週刊isologue

562
記事

週刊isologue(第563号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その10)

今回は、年末年始中断していた、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

年明け初なので、なぜこんなややこしそうなことをやってるのか簡単にまとめておきます

もっとみる
どうもです!
4

週刊isologue(第562号)上場前後の資本政策(2019年11月12月その2)

今週は、2019年11月12月に上場した以下の24社、

のうち、下記の後半の12社、

BuySellTechnologies
ユナイトアンドグロウ
JTOWER
SREホールディングス
ランディックス
INCLUSIVE
スペースマーケット
globalbridgeHOLDINGS
カクヤス
AIinside
WDBココ
スポーツフィールド

の資本政策を見てみます。

ご興味がありましたら、

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
6

週刊isologue(第561号)上場前後の資本政策(2019年11月12月その1)

VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV )シリーズの途中ではありますが、昨年11月(2社しかないので12月上場分とまとめることにしました)と12月に上場した以下の24社、

のうち、下記の12社、

ダブルエー
トゥエンティーフォーセブン
名南M&A
ALiNKインターネット
テクノフレックス
マクアケ
メドレー
JMDC
ランサーズ
ベース
フリー
ウィルズ

の資本政策を見てみます

もっとみる
ありがとうございます!
3

週刊isologue(第560号)謹賀新年(2019年の「週刊isologue」総集編)

(まだ2019年の小晦日の23時過ぎですが、海外弾丸男一人旅をしている予定ですので)、
あけましておめでとうございます。

一年の最初なので、昨年の記事を一覧する「総集編」をお届けします。

2019年のテーマは、

信託型ストックオプションよりシンプルなスキームを考える
VCの従業員インセンティブ
ベンチャーキャピタルGPの新ストラクチャー
法人GPの税務

など、VCやスタートアップのインセン

もっとみる
ありがとうございます!
8

週刊isologue(第559号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その9)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第4「Valuing Fund Interests(ファンド持分の評価)」です。

投資先企業

もっとみる
どうもです!
4

週刊isologue(第558号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その8)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第3の評価方法のうち、2018年版で新たに独立して設けられたキャリブレーションの項について見て

もっとみる
ありがとうございます!
3

週刊isologue(第557号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その7)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第3の評価方法のうち、DCFと純資産法について見てみます。

3.7 Discounted C

もっとみる
ありがとうございます!
3

週刊isologue(第556号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その6)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第3.5「Industry Valuation Benchmarks 」(類似事業比準)以降を

もっとみる
ありがとうございます!
2

週刊isologue(第555号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その5)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第3.4「マルチプル」(利益や売上の指標の倍数での評価)の項を見てみます。

本稿はIPEVガ

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
5

週刊isologue(第554号)VCファンド資産の時価評価(2018年版IPEV その4)

今回も、未上場の株式や債権に関する評価基準である、IPEVの「International Private Equity and Venture Capital Valuation Guidelines」の最新2018年版について、前回の2015年版との違いも含めて内容を見ていきたいと思います。

今回は、第3の「価値算定の手法(Valuation Methods)」の項に入り、

3.1 Gene

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
6