見出し画像

正社員・パート別、産業別の雇用純増・純減の図

2010年の論文ですが、

日本経済再生の原動力を求めて 深尾京司(一橋大学)、権 赫旭(日本大学)

にある「図23.b 1996-2006年における雇用者数の純増:就業上の地位別・産業別」という図が、どの産業で正社員やバイトが増えたり減ったりしているのか、例えば;

・小売業はパートアルバイトを最も増やしているが、正社員を大きく減らしている。
・正社員の雇用を最も増やしているのがソフトウェア開発
・卸売業と建設・土木の雇用の減り方がハンパない。

といったことが一目瞭然で、めっちゃわかりやすいです。(上記リンクの50ページ。)

(もうこれ、過去に話題になってましたっけ?)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

ありがとうございます!
11
スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。