週刊isologue(第138号)ソフトバンク、アップデート(ホークス日本一記念)

今週の週刊isologueは何のテーマにしようか迷っていたのですが、日曜日にソフトバンク(ホークス)が日本一になりましたので、ソフトバンクを取り上げたいと思います。

目次とキーワード

孫社長のプレゼン
本当にソフトバンクの借金は減っているのか?
「純有利子負債」とは
ボーダフォン買収から今までのB/Sの変化
純有利子負債/EBITDA倍率
携帯事業の実績
iPhoneの独占が崩れても成長を維持出来るのか?
ソフトバンクの昨今の電波品質を考える
WiFiスポット
電波改善の具体的戦術
ソフトバンクは900MHz帯を獲得出来るか?
周波数オークションをやると財務的にどうなるのか?

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:50文字
記事を購入する

週刊isologue(第138号)ソフトバンク、アップデート(ホークス日本一記念)

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

よろしければシェアもお願いします!

isologue

スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。

週刊isologue

ベンチャーをはじめとする世界の企業について、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。