週刊isologue(第337号)ザッカーバーグのストックオプション(その3)

今回も、FacebookのザッカーバーグCEOの株式インセンティブプランについて見ていきたいと思います。

ザッカーバーグ氏に付与された「税制非適格ストックオプション(NSO)」は、量も多く、リスクや負担も大きいので、その契約書は一般従業員等向けの契約書と比較して、行使資金や源泉税、資産管理スキームへの譲渡等に関して、負担やリスクの軽減、フレキシビリティの確保等が図られています。

目次とキーワード

オプション付与契約書
 オプションの付与
 オプションの種類の指定
 オプションの行使
 支払いの方法
 雇用等の終了時
 オプションの譲渡制限
 税務の概要
 ロックアップ
 本契約の効果
 税
 資本再構成時の修正(合併その他の取引時)
 準拠法
 一般条項
オプション付与契約書添付の用語集

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。 

この続きをみるには

この続き:49文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

Facebook上場時の開示資料から、Restricted Stock、RSU、ストックオプション等の実例を学びます。

または、記事単体で購入する

週刊isologue(第337号)ザッカーバーグのストックオプション(その3)

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

ありがとうございます!
1
スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。