週刊isologue(第185号)ソフトバンクはスプリントを買って大丈夫か?

パチンコホールの上場の分析がまだ途中ではありますが、本日17時過ぎ、ソフトバンクからSprint Nextel Corp(以下「スプリント」)を買収するリリースが出ましたので、今週はこれについて取り上げさせていただきます。

目次とキーワード

スプリントの財務状況
MetroPCSの財務状況
(参考:クリアワイアの財務関係資料)
ライバルAT&Tの財務状況
ライバルVerizon Communicationsの財務状況
ソフトバンク自身の財務状況
ソフトバンクモバイルの財務状況
買収したイー・アクセスの財務状況
買収スキーム
(三角合併で対価が現金・株式混在)
会見の概要
Vodafone買収と比較してどうか?
携帯電話会社における「規模」の意味
NTT、KDDIに打つ手はあるか?
「電波オークションが無い」ことの国際競争上の意味
Dan CEOは「話が通じる」相手だった。

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:50文字
記事を購入する

週刊isologue(第185号)ソフトバンクはスプリントを買って大丈夫か?

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

よろしければシェアもお願いします!
スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。