週刊isologue(第288号)「Series Seed」の研究(その4:契約書条項後編)

今回も前回の続きで、シリコンバレーでシード用に開発された優先株の”ひな型"「Series Seed」の契約書の核心部分「EXHIBIT B」(AGREEMENT TERMS)についてみてみます。 

目次とキーワード 

「EXHIBIT B」(契約条項)の構成(再掲)
5.譲渡制限及びドラッグアロング権
株式の処分の制限
(Limitations on Disposition)
上場時等の制限
(“Market Stand-Off” Agreement)
 ドラッグ・アロング権
(Drag Along Right)
ドラッグ・アロング権の例外
(Exceptions to Drag Along Right) 
6.次ラウンド以降の投資参加権
7.取締役の選任
普通株主に指名された取締役
(Common Board Designees)
Series Seed優先株主に指名された取締役
(Series Seed Board Designees)
双方の合意で指名された取締役
(Mutual Consent Board Designees)
8.一般条項

 ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:58文字
記事を購入する

週刊isologue(第288号)「Series Seed」の研究(その4:契約書条項後編)

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

ありがとうございます!
6
スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。