週刊isologue(第121号)Apple空前の好決算と、その財務・会計方針

今回は、先週19日に空前の好決算を発表したApple Inc.(アップル)について、その資金運用や採用されている会計方針を中心に見てみます。

目次とキーワード

財務諸表(フロー面)を見る
地域別(日本も伸びているがAsia-Pacificすごい)
製品別(売上構成比、まったく変わっちゃったね)
連結の範囲、子会社
資産運用会社「Braeburn Capital, Inc.」
ハード・ソフト・サービスが混ざった収益の認識(米国GAAP)
iCloud等の売上の計上は?
スティーブ・ジョブズ氏のプライベート・ジェット利用と健康
日本の東日本大震災の影響

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。 

この続きをみるには

この続き:49文字
記事を購入する

週刊isologue(第121号)Apple空前の好決算と、その財務・会計方針

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

どうもです!
スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。