週刊isologue(第65号)NTTから「光の道」を分離する方法(接続会計編)

先週は、「光の道」に関連して、アクセス回線会社をNTTから分離する際に、どんなことが起こる可能性があるのか、概観してみました。

今週は、NTT東日本及びNTT西日本が公表している「接続会計」(めちゃ細かいです)を読んで、このアクセス回線会社を分離した際のバランスシート(貸借対照表)をイメージしてみたいと思います。

この「接続会計」関係の話は、ものすごく細かい表や図がたくさん出て来るので、見てるだけで目がチカチカしてくるのではないかと思いますが、本質がどのへんにあるのかをなるべくわかりやすく解説させていただければと思います。

ということで、今週の目次&キーワード

NTT東日本、NTT西日本の接続会計、財務会計関連資料
接続会計の概要
監査法人の報告書
接続会計の損益計算書
接続会計の貸借対照表
メタル回線設備の価額及び「減損」の金額の想定
流動資産の想定
負債・資本構成(仮)
次週予告

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:52文字
記事を購入する

週刊isologue(第65号)NTTから「光の道」を分離する方法(接続会計編)

isologue

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは(今までほとんどしていただいたことないですしw)、ご無理いただかなくて結構です。ご興味があれば「週刊isologue」の定期購読、個別の記事の購入など、よろしくお願いします<(_ _)>

どうもです!

isologue

スタートアップやファイナンスについて考えるブログ。「週刊isologue」は定期購読マガジンです。 フェムトパートナーズ ゼネラルパートナー磯崎哲也が書いてます。 https://femto.vc/ 「起業のファイナンス」「起業のエクイティ・ファイナンス」という本を出しています。

週刊isologue

ベンチャーをはじめとする世界の企業について、ファイナンスの観点から考えるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。